自分と正直に向き合う

こんにちは。
ルームエイジングケア五十嵐です。
ルームエイジングケアとか謳っていますが、実は…

超面倒臭がりです。
そんな自分を見つめてみたいと思います。

どうしてモノが少ないのが好きなのかな?
→面倒臭がりなので、たくさんのモノを管理しきれる器がない。
目が悪い(眼鏡)ということもあるのでしょうが、情報量が多い環境に直ぐ目が疲れる。
視覚優位なのかなと感じます。
(たまにトイレを掃除していると窓もないのに光が見えたり、一瞬光ったりという現象があるので。トイレには神様いるんだなと思ったりしています。)
モノが少ないと本当に掃除が楽!
楽過ぎて週1回は床を雑巾がけしているくらい。水拭きで。
洗剤も使わず、本当にすっきり!
我が家はスリッパがトイレにしかなので、足の裏で床のコンディションがチェックできるのです!おすすめですよ、NO スリッパ!

どうしてモノにエネルギーを吸い取られる気がするのか?
→これは、本当にあると思います。モノが吸い取っている!
すごい感じるのですよね、使われないモノとか愛されないモノがエネルギーを吸っているのを。
なので、部屋が汚いとあからさまにやる気がそがれるというか…目が疲れるというか…。
寝たいという気持ちになってしまい元気なエネルギーが持続しなくなるのです。

どうして配線が嫌いなのかな?
(ローランドを意識して言ってる訳じゃないよ)
→コードとか配線を見ると、脳が拒絶するというか…昔からテレビのニュースが苦手だったけれど、それも関係あるのかな?
(我が家はテレビも捨てられました。メディアに振り回されて自分を見失いたくなくて…。メディアを信じるのではなくて、自分の目で見た現実だけ信じたいと思っています)

根本的に起業したのに配線嫌いとか致命的(笑)
インターネットやSNS利用して疲れるって本末転倒だな…とか思いつつ、そんなルームエイジングケアの人が居てもいいよねとも思っています。

 

自分が心地よく生活できるためにも、自分が正直な自分で過ごすためにも、自分の家や自分の場所をととのえましょう!
先ずは、私自身がそれを実践していって、お客様の皆様に見て共感して頂き、その後、お仕事依頼がきたら嬉しいなと思っております。

よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です